日本電気 モバイルWiMAXルータ AtermWM3500R プラチナブラック PA-WM3500R(AT)B
モバイルWiMAXルータ「Aterm WM3500R」を購入しました。1週間ほど使ってみての評価は「非常に良い」です。この製品の魅力を皆さんにも伝えたいと思い、記事にまとめました。
WiMAXとは

いまさら説明するまでもありませんが、かみ砕いて説明すれば「外出先や移動中でも高速なインターネットが使えるサービス」です。都内なら広範囲のエリアでWiMAXが利用できます。現在もどんどんエリアを拡張していて、これから先もとっても期待できるサービスなんですよ!

モバイルWiMAXルータとは

モバイルWiMAXルータは、WiMAXの電波を受信してWi-fi通信でインターネットを使えるようにする機械です。WiMAXを契約して、こいつを一台持てば、iPhoneでもiPod touchでも、ノートPCでもNintendo DSでもPSPでも、Wi-fi通信ができるデバイスならなんでも高速インターネットができるようになります(WiMAX対応エリアにいれば)。

Aterm WM3500R

さて、ここからが本題です。今回私が購入した「Aterm WM3500R」の紹介です。

外観

カラーは白・黒・赤の3色。私は赤を選びました(Amazonのお急ぎ便が使えるのが赤しかなかったんです)。無駄な出っ張りは一切なく、なかなか洗練されたデザインです。光沢のある素材で、指紋は目立ちます。私の写真の撮り方が下手で申し訳ないのですが、実際はもっと明るい赤です。

Aterm WM3500R 赤

大きさ

写真は一般的なサイズのカードとの比較。10.4cm×7.0cmで、厚さは1.4cm。重さ120g。とてもコンパクトですが、ポケットに入れるには少々かさばるでしょう。普通はバッグに入れたまま使うので、たいした問題ではありません。

Aterm WM3500R 大きさ比較

使い方

0.説明書を見ながら、WiMAXの契約をします(料金プランなど)。

1.電源ボタンを長押しします。

2.電源ランプが点灯します(写真)。

3.そのまま1分程度待ちます。

4.すべてのランプ(4個)が点灯し、WiMAX経由でインターネットができるようになります。

5.電源ボタン長押しで、電源が切れます。

以降1~5の繰り返し。

Aterm WM3500R 使い方

Aterm WM3500Rの長所
  • バッテリ長持ち。8時間駆動。

これに尽きます。こんなにバッテリがタフなモバイルWiMAXルータは他にありません。電池残量を気にせずガンガン通信できる、これほど快適なことはありません。これこそがAterm WM3500Rの最大の魅力であり、私がAterm WM3500Rをおすすめする理由です。

Aterm WM3500Rの短所
  • 起動に1分かかる。

電源ボタンを長押ししてから通信が可能になるまで、約1分かかります。ほんのちょっとだけネットに繋ぎたいとき、この1分が非常にじれったく感じます。こんなときiPhoneなら3G回線を利用すればすみますが、iPod touchやWi-fi版のiPadではそうもいきません。「10秒で確認できることに1分費やす」という無駄が発生してしまいます。

解決策としては、タフなバッテリを信頼して、外出中は常にONにしておくことですね。

お得なキャンペーン

この「Aterm WM3500R」が実質無料で使えるキャンペーンも登場しているようです。

Amazonで15,000円で購入した私は、本当にものを調べようとしない駄目な人間です。

まとめ

「Aterm WM3500R」は非常に完成度の高いモバイルWiMAXルータです。

「Aterm WM3500R」をバッグに忍ばせて、外出中もiPod touchで快適なインターネット。バッテリを気にしてセコセコチマチマする必要はなし。とっても幸せです。迷ってる方は、思い切って買っちゃいましょう。

あ、自分の行動エリアがWiMAXのサービス範囲にあるかどうかの確認は絶対に忘れないでくださいね。

RSSフィード RSSリーダーでこのブログを購読できます

平日に更新します。土日はたまーに更新します。購読してくださいね。

twitter この記事をツイートする

この記事をツイッターに投稿してフォロワーにも教えてあげてください。

hatena はてなブックマークに追加する

この記事をはてなブックマークに追加。

はてブ
当ブログの人気記事
いま、Amazonで多くの人に買われているもの [日用品]
今月のiPhone / iPod touchアプリ
  • GoodReader … いろんな形式のファイルを開ける最強ビューワーアプリ。[←おすすめ!]
  • bREADER … 優れた操作性を備えた青空文庫アプリ。製作はかの「BB2C」の会社。[←おすすめ!]
  • iThoughts … マインドマップ編集アプリ。非常に完成度が高いです。[←おすすめ!]
いま、Amazonで多くの人に買われているもの [食品]
コメントをどうぞ
←空白だと投稿できません。
「http」を禁止ワードにしています。URLの書き込みは「ttp://~」でお願いします。